1. ホーム
  2. 仮想通貨 体験談
  3. ≫初めての仮想通貨でモナコインを買って儲けた話

初めての仮想通貨でモナコインを買って儲けた話

ネットなどを巡回するのが好きな自分なのですが、そこで今年有名になったのが仮想通貨であり、中でも2ch発とされているモナコインに興味が湧いたので調べてみることにしました。自分はこういったネット巡回を仕事の暇な時にしているサボりがちな会社員なのですが、やはりお給料に関してはやや低めという不安もあったので、お小遣い稼ぎとしてのこういった投資情報は前々から調べていました。

さて実際にモナコインを調べたのですが、今年にになって急に注目されたということもあり、自分が本格的に乗り出した時はまるでバブルのようは価格の上昇だったので驚きました。

なぜモナコインが注目されたのかはあまり個人的には分かりませんでしたし、この仮想通貨自体はかなりこれから将来的に伸びる分野なので一度投資の体験をしてみるのもいいかなと思い、そこで購入を検討してみました。やはり情報源としてはネットなどのまとめサイトなのでその点は危なっかしいかもしれないと気をつけて調べました。

モナコイン自体は技術的にもしっかりとしており、特に取引自体が簡単であり便利という点から人気になってきたという特徴があったみたいです。自分が注目したのはtwitter上での絵師などへの投げ銭としてモナコインが利用されていたこともあり、そこから使い道は通常のネットサービスなどにも利用できるので、もうこんな近未来が来たんだなと実感しました。

モナコインに限ったことではないのですが、仮想通貨自体はまず取引所を通じて行うために、口座を開設する時間が掛かるということはネットのサイトでも多く注意をされていました。

やはりモナコインはとても急騰していたので、これはチャンスだと思ったので投資をしてみようにも、肝心の口座をまずは作らないといけないのはちょっと手間かなと思いました。

自分が比較検討をした結果としてはモナコインと相性が良いとされているzaifに登録をすることにしました。手数料に関してもモナコインだとかなり割安だったり、還元サービスなどもやっているので大手というメリットも大きいのでこちらにしました。

投資に関しては初めてだったのですが、やはり自分が使える投資額を把握して天井を設けるのはとても大事というアドバイスがありました。ギャンブルみたいな分野でもありますが、元々安月給だったので生活を苦しめない程度の貯金額から投資額を決めて行いました。

実際に儲けた利益としては10万円程度を運転資金として、およそ20万円ほどになったのでかなりの得となりました。これに関しては実は仮想通貨の市場が最近かなりの暴落をまた見せたので、慌てて売ったために一番儲けていた時期よりかはちょっと少なくなっています。まだ仮想通貨市場は不安定ということもあるので、やはり初心者さんは運転資金の天井を抑えめにして様子見をしてからコツを掴んでみると良いと思います。

モナコイン自体は最近大きくなってきたのですが、更に大手の仮想通貨だと安定する分値段も高くなっているので、その辺は自分に合ったものを検討していくしかないと思います。その点モナコインはまだとっつきやすい価格なので、初心者さんでも仮想通貨の投資のきっかけとしておすすめできるんじゃないかなと思いますね。

・使った取引所:zaif

・買った仮想通貨:モナコイン

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)