1. ホーム
  2. 仮想通貨 体験談
  3. ≫ブームに乗ってZaifでビットコインを買ったら運よく儲かりました

ブームに乗ってZaifでビットコインを買ったら運よく儲かりました

私は40代前半の男性サラリーマンです。私は仮想通貨に投資するまでは、投資については、主に配当取りや株主優待を目的にして株式投資をする程度の資産運用しかしてきませんでした。

ところが、2017年秋頃になってマスコミ各社がビットコインの価格がもうすぐ100万円を突破しそうだと報道するようになり、私もビットコインに関心を持ったのです。それまではビットコインというとマウントゴックス事件の印象が強く、投資をしてもお金が消失するのではないかという考えを持っていたのですが、インターネットで仮想通貨取引所について調べてみると、マウントゴックス事件から3年が経過したこともあり、どの取引所もセキュリティ面は万全を期していることがわかってきました。

そして、ビットコインの日足チャートをチェックすると、きれいに右肩上がりの状態となっており、理想的な形状をしていると思いました。高値掴みをするリスクもありましたが、中国人の富裕層がビットコインを積極的に買っているという噂も流れていましたので、買っても問題ないのではないかと思ったのです。

インターネットで仮想通貨取引所を調べてみると、ビットフライヤーやコインチェックなど複数の取引所があることがわかりましたが、私はZaifという取引所に口座を開設することにしました。理由は、ビットコインの信用取引ができることと、万が一相場が急落して損失を被っても、株式投資のように追加証拠金を求められることがないことがわかったからです。

私がZaifに口座を開設して、実際にビットコインを買ったのは2017年11月20日頃で、すでに価格が90万円前後に達していて怖かったのですが、思い切っていきなり1BTCを買いました。売り注文の板には0.2BTCずつ程度しか売り注文が出ていませんので、私も買い注文を0.2BTCずつに分けて、5回買い注文を出して1BTCの買いポジションを持ちました。口座には証拠金として70万円を入金しましたので、いきなりレバレッジ1倍以上かけて投資をしたのです。

それ以来、Zaifの取引ツールでビットコインの注文の板を見ていましたが、激しく売買が繰り広げられるため見ているだけで疲れてしまい、板を見ることを止めました。

そして、チャートで値動きをチェックするようにしました。私がビットコインを買ったあとは、幸いにして右肩上がりに上昇を続けてくれたのですが、11月の末日あたりに1日で30万円も上下に乱高下したことがあり、このときは冷や冷やさせられました。なんと荒っぽい値動きをするのかと思いましたが、私の買値を下回ることはありませんでしたので、売り注文を出すことはなく踏みとどまることができました。

結果的には、12月上旬に日足チャートでローソク足が長い上髭をつけた日に、価格が約190万円のときに利益確定することができました。利益は約100万円でした。利益を得ることはできましたが、株式投資とは異なり値動きが激しすぎると感じました。

それに深夜の時間帯も売買されていますので、たまに価格が気になり、深夜に目覚めてしまいスマホで価格をチェックしたこともあり、エキサイティングな投資商品だと感じました。

これから仮想通貨に投資しようとする人へのアドバイスのポイントとしては、いまは相場が下落トレンドに入っていますので、相場が落ち着くまで様子見をするか、あるいは信用取引で売りポジションを持つほうが利益を得られる確率が高いという点を強調したいです。チャート分析をされたうえで、ポジションを持つことをお勧めします。

・使った取引所:Zaif

・買った仮想通貨:ビットコイン

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)