1. ホーム
  2. 仮想通貨 体験談
  3. ≫【感想】仮想通貨は変動が激しい通貨とそうじゃない通貨がある

【感想】仮想通貨は変動が激しい通貨とそうじゃない通貨がある

私が仮想通貨で投資をしようと思ったのは、本業のプロググラマーの仕事の単価が下がり続けていて前から興味があったネット通貨で投資して資産を増やそうと思ったからです。

最初は取引量の多いビットコインにお小遣い程度の金額をコインチェックで投資していました。実際に通貨を取引してみて思ったのは取引をするインターフェースの見安さとセキュリティの強さが良い点だと思います。

反面、手数料が高く、10%も取引をするだけでとられるのは取りすぎに思います。ですからコインチェックでこれから取引をしたいと思っている方は、少なくとも3ヶ月間は通貨を保持するくらいの気持ちで行かないと手数料を入れると損をしてしまうと思います。

私は長期、通貨を保持して売却したので利益が出ました。後、ビットコインの売買を当時やっていて思ったのは、通貨の値段の変動が激しく結構通貨の取引における仕様変更が多くなっていて急に取引が中断したりすることがあったために、ある程度ビットコインで利益が出た時点で私はこれから人気が出るかもしれない仮想通貨に切り替えました。草コインがその例です。

草コインとは有名で無い仮想通貨すべてのことでとても安く買える通貨です。私は、仮想通貨の取引は日本だけでやっていく分には限界があると早い段階で気付き海外でも取引をしている取引所があるのではと思い、見つけたのがバイナンスです。

バイナンスは他には知られていない仮想通貨も多く扱っており、日本語で対応してくれる為に安心して使うことが出来ます。海外の取引所を利用していて感じ取れるのは、有名な仮想通貨の取引よりもマイナーな仮想通貨の取引のほうが魅力に感じました。

有名な取引は、不特定の国の人が買っているために、売買が激しく変動が激しすぎるように当時は思えました。

ビットコイン等がその例で仮想通貨の変動が大きいため、金持ち同士のマネーゲームになってしまっていて、新規の人やすでに仮想通貨の取引をやっていてこれからビットコインを購入しようとしている人達は手を出せない金額になっていたり価格が暴落してしまい、どうなるかわからないから内容に思います。

価格が暴落したときに一発逆転で購入する勇気は私には無かったので取引が緩やかな草コインに当時、目がとまった訳です。草コインを実際購入して保有してみると感じたのが注目度が低い為に投資家が少ないためちょっとづつでしか通貨の価値が上がらない点でした。

でも、逆に捕らえるとこれから有名になりシステムが安定して取引を行なえれば草コインの価値は上がるように思えます。ただ注意しないといけない点は、草コインはかならずその通貨の情報をキチンとネット上で確認してから購入する事をお勧めします。そうじゃないとマイナー通貨だから実績の無い通貨も混ざっておりそもそも利用者すら居ないなんて事すらあります。

ですから、ちゃんとホームページで実績を見てどれくらいの人が利用しているかなどの情報収集をしないといけません。最後に私が保有している草コイン達はTRON、ネオガスです。

・使った取引所:バイナンス

・買った仮想通貨:ビットコイン、その他草コイン(有名でない仮想通貨のすべての名称、ネオガスにTRON)

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)